なぜタバコを吸うのか?健康に悪いのにどうしてもやめられない理由って!?

スモーカーはなかなかタバコをやめられないもの。「やめなきゃ」なんて口にする割には、ちっともやめそうな気配すらしない人にもよく見かけますよね。健康に百害あって一利なしと言われるにもかかわらず、なぜやめられないんでしょうか?

そもそもタバコが吸われ始めたきっかけは何?

タバコの歴史はコロンブス時代にさかのぼる

西インド諸島にたどりついたコロンブスは、現地のさまざまな珍しいものをヨーロッパへ持ち帰りました。その中に含まれていたのが「香り高い葉」であるタバコです。タバコに触れたヨーロッパ人はたちまちタバコに魅了され、広く利用されるようになりました。

喫煙者がタバコを吸いはじめるきっかけは?

かっこいいから

近年は違いますが、一昔前は映画やテレビでタバコを吸っているシーンは当たり前のように見られました。主人公・ヒーローが渋い表情・姿でタバコを吸う姿が、多くの男性にかっこいいと思われていたのです。スクリーンの中の人物に憧れてタバコを始めた方はかなり多いです。

タバコミュニケーションが必要だから

アルバイトなどの職場の種類によっては、スモーカーが数多く集まることがあります。そのような職場では自分もタバコを吸わないと話が合わなかったり、仲間に入れてもらえなかったりということがあります。そこまでいかなくても、周りがすすめてくることも多いんですよね。

恋人や友人に影響されたから

親しい人からの影響を受けやすい人も、タバコを吸うようになる確率が高いです。自分の意思が希薄な人だと、色々なことを簡単に真似するようになってしまいます。

タバコを吸うことのデメリットは?

肺への悪影響

タバコで汚れた肺はさまざまな病気にかかりやすくなります。肺ガン・肺気腫・気管支炎など、重く苦しい病も多いです。タバコには200種類以上もの有害物質が含まれているとされ、「百害あって一利なし」とよく言われているんです。

金銭的な負担

タバコが習慣化すると、毎日または数日に1回ほどタバコを買い続けることになります。昔は200円台でしたが、徐々に価格は上昇し、今では400円台になっています。1カ月で数千から数万円をタバコに支払うことになります。1年間で数万円、10年吸い続ければ数十万円もの金銭になるのです。

周囲へも受動喫煙を強いることに

タバコはスモーカー本人だけの問題ではありません。周りにいるノンスモーカーの人にも煙や臭いは届きますし、距離が近ければ受動的に喫煙させることになってしまいます。タバコの臭いを非常に嫌う方にとってはとても迷惑なんですよね。

それでも喫煙者はなぜタバコを吸うのか?

ニコチン依存症になっているから

タバコに含まれるニコチンには強力な依存性があります。タバコを吸って時間が経過すると、体内のニコチンが少なくなります。するとイライラしたり落ち着かなかったりといった症状に陥り、そこから逃れるために次のタバコに手を伸ばしてしまうのです。

偽物ではあるがリラックス効果があるから

ニコチン切れによるイライラや不快感は、ニコチンを摂取することで簡単におさまります。あたかもタバコを吸うことでリラックス効果があるように感じることが快感につながるのです。しかし、そもそもタバコを吸わなければニコチン切れのいらだちは生まれません。タバコを吸うことでのリラックスというのは幻想です。

癖や習慣になってしまっているから

朝起きた時にタバコを吸うのが癖になったり、仕事で行き詰ったときにタバコを吸うと新しいアイデアが出てくるなど、メリットになると思い込むとなおさら癖・習慣として根付いてしまいます。タバコがなくてもすっきりした朝は迎えられるし、アイデアや解決策も見いだせるものだと気づくことが必要です。

タバコをやめることのメリット

身体のあちこちが正常になる

タバコが害をもたらしていた身体が徐々に正常に戻っていきます。肺だけではなく、肌もきれいになります。抜け毛や白髪などが減る効果をもたらすこともあるんです。タバコをやめると血の巡りが改善するので、身体への健康面で絶大なメリットになります。

ご飯がとてもおいしくなる

タバコを習慣的に吸っていると味覚がおかしくなることが多いです。禁煙してしばらくすると味覚が元に戻るので、食事がとてもおいしくなるんです。これは大きなメリットですが、食事量が増えやすくなるので注意も必要です。

無駄な出費が減る

先述したように、タバコは習慣化すれば大きな出費になります。 タバコをやめることで無駄な出費が減り、金銭的な余裕が生まれます。貯金をしたり別のことにお金を使ったりすることができますね。

一度吸い始めるとなかなかやめられない!

タバコを吸い始めるとあっという間にニコチン依存になり、習慣化すると抜け出すことは簡単ではありません。貴重なお金も健康もタバコに捧げる状態が長く続くことになります。これは本当にもったいないことなんですよ。タバコを吸い続けるべき理由はどこにもありません。

 

一方で自分の力だけではやめられない人が多いのも事実。そんな方は禁煙外来の力を借りることがおすすめ!近年では優れた薬も出てきていますし、経験豊富な専門の医師が、禁煙を力強くサポートしてくれますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です